165cmのファッション

「自分に似合う服がわからないor無い」問題を一瞬で解決する魔法

え?似合う服なくね?

はい!どうも!
こんばんわ!
164cmコンパクト男子のわむうです!

 

「マジで似合う服が無いねんけど・・・」

 

突然ですが
あなたはこんな事を
思った事はありませんか?

 

僕はあります。
っていうか毎週思ってます。

 

中学や高校の頃は
毎日思ってました。

 

洋服は元々は西洋人の為に
つくられた物なので
僕ら東洋人はあまり
似合わないですよね。

 

まして、僕みたいなチビな男子には
全然似合わないんんですよ。
(いとかなし)

 

ちなみに「いとかなし」
は現代語訳すると
「とても愛おしい」
という意味です。

 

洋服が似合わない。。。
そんな自分も愛おしい。。。

 

それはさておき

 

じゃあ、
<チビはおしゃれになる事は
無理なのか?>

 

答えはNOです。

 

僕と同じ160cm代でも
おしゃれな方はいっぱいいます。

 

芸能界でいうとジャーニーズの
方は結構小柄な方多いですし。

 

ピースの又吉さんや
綾部さんも小柄ですけど
おしゃれです。

 

このように「チビはダサい理論」は
成立しなくなります。

 

あなたが例え160cmでも
顔がかっこよくなくても
おしゃれでスマートな
男になることは可能です。

 

今回はおしゃれなスマートな男に
なる為の第一歩として

 

まずは似合う服が無い
or似合う服がわからない問題を
解決する方法をお伝えします。


似合う服が無い問題はこう解決する

「似合う服がわからーん」
or「似合う服がなーい」

 

この絶望的な状況をどうすれば
解決できるのでしょうか?

 

この問題を解決しないと
あなたのおしゃれはいつまでも
前に進みません。

 

せっかく似合いそうな服を
高いお金を出して買っても

 

あなたは結局自分に似合っているのか
わからなくなってしまい

 

周りの友達からの
「え?wwwその服どうしたん?www」
に打ち勝つ事が出来ず

 

買ってはきなくなり
買ってはきなくなりを
繰り返すかもしれません。

 

そんな事を避ける為にも
今回お伝えする

 

自分に似合う服を見つける方法を
マスターしてください。

 

ではその解決法とは何か?

 

それは・・・

 

<自分に近い人の服装をまんまパクる>

 

どう言うことか
3ステップで説明しますね。

 

ステップ1
まずは街に出るなり、お店に行くなり
スナップ特集の雑誌を買うなりして

 

自分に近い身長、近い髪色、
できれば近い肌色の人で
かっこいい人を見つけてください。

 

ステップ2
そしてその人の服装と
髪型を覚えてください。

 

最初はケータイのメモなどに
メモする事をオススします。

 

帰ってメモした髪型に近い髪型を
ネット探してください。

 

ホットペッパービューティーや
ビューティーボックスがオススメです。

 

ホットペッパー
https://beauty.hotpepper.jp

ビューティーボックス
https://www.beauty-box.jp/style/mens/

 

ステップ3
美容院にその髪型に切ってもらい。

 

メモした服と同じような物をGUや
ユニクロ等の安いお店で
探して買いましょう。

 

(ほとんどの物はGUかユニクロで買えます。
なければグローバルワーク、レイジブルーが
安くてかっこいいのでオススメです。)


より簡単な解決方法

街に行って自分の身長に近い人を
探すのが面倒っていう方は

 

WEARかドットエスティーの
スタッフコーデのところで
自分の身長に近い人のコーデを
パクるのがオススメです。

 

WEAR
http://wear.jp/men-user/?from_height=161&to_height=170

dot-st グローバルワーク スタッフコーデ
http://www.dot-st.com/globalwork/disp/CSfRankingStyling.jsp?dispNo=001002

 

僕もそうしてます。笑

 

一応、ここで3枚ほど、
身長165cm前後の方で
かっこよくて真似しやすい
コーデをご紹介します。

 

photo by wear

photo by wear

photo by wear

 

まずはこの3枚の写真を真似すると
たちまちあなたもおしゃれ周りから
「おしゃれやん」
と言われるようになるでしょう。

 

コーデをパクる時は
髪型もできるだけパクらないと
同じような仕上がりにはならないので
まずは髪型からパクると良いです。

 

僕も早速これらのコーデを
パクりたいと思います!笑

 

では今回も最後まで
読んでいただき
ありがとうございました!