165cmのファッション

【低身長男子必見!】腕が短いとモテない!腕を長く見せてモテ度アップ!

どうも!スタイリストのわむうです!

 

今回は僕みたいな低身長男子に向けた記事です!

 

低身長男子なら一度は気にした事がある『腕の短さ』

 

人の目は不思議で腕の長い人の事を、小顔で、スタイルが良い、ように見えるんです!

 

まぁこれは既に、知ってると思いますが、スタイルの良い人は洋服が似合うし、スタイルの良い人がモテるんですよ。

 

そうです。腕を長く見せれないとヤバイんです。

 

この記事では、僕たち低身長男子が少しでも腕を長く見せれて、少しでもカッコよくなれる、そんな内容に仕上げております!

 

では、早速行ってみよーーーう!!!

腕が短い人は7分丈が似合う。

ここではトップスの袖丈の話をします。最初に7分丈と9分丈の話をします!

 

ではまず、こちらの画像ご覧下さい。これは菅田将暉では無くて僕です。わむうです。

 

これは袖丈が9分丈のトップスの画像です⇩

そして次にこちらをご覧下さい。

これが袖丈が7分丈の場合⇩

 

どうでしょう?

 

7分丈の写真よりも9分丈の写真の方が腕が短く見えますよね?

 

そうなんですよ。僕みたいな腕が短い人は9部丈のトップスを着ると腕cがさらに、短く見えます。

 

なので9分丈よりも7分丈のものを買う事をおすすめします。

 

でも、元から7分丈の服を買うのはNGです!絶対にやめた方がいいです。

 

市販の7分丈って、僕たち低身長男子からすると長いんですよ。

 

なので、7分丈を着るときは

 

もともと長袖のシャツを折って着る事をお勧めします!

 

腕を長く見せる為にするべき事・避けるべき事

腕を長く見せる為に避けるべき事

まずは、避けるべき事を紹介して行きます。

 

腕を長く見せたい場合は腕時計や、ゴツいアクセサリーはやめましょう。

 

腕が短いのに、ゴツいアクセサリーをつけるとその分、腕の見える範囲が狭くなり、結果、腕が短く見えます。

腕を長く見せる為にするべき事

腕時計などをしないとなると、少し手首が寂しい時がありますよね。

 

なのでそんな時はシルバーの細いブレスレットなどの主張の控えめなアクセサリーをつけましょう。

 

さりげなく飾る、大人のオシャレって感じでカッコよくなります!

<おすすめのシャツ、シルバーブレスレット>

photo by 楽天

おすすめの長袖ミリタリーシャツ

photo by 楽天

▷おすすめ細いシルバーブレスレット

 

では、今回はこの辺で最後まで読んで頂きありがとうございました!!