165cmのファッション

シルエットがダサいと何を着てもダサくなる!?メンズファッションのシルエットとは?

シルエットが分からないと何を着てもダサくなる

どうも!こんばんわ!!わむうです!!! (twitterをチェックする

 

この記事では知らないと何を着てもダサくなる!?ファッションの最重要事項『シルエット』についてお話しして行きます!!

 

僕も最近まではシルエットって言えばKANABOONの歌『シルエット』しか知りませんでした。でもシルエットってすごい重要なんですよね。

 

トレンドのシルエットを使いこなせるようになれば、あなたは何を着ても『サマ』になるようになり、周りの異性からも同性からも「おしゃれだね」と褒められるようになります。

 

僕はファッションが好きで雑誌を読むことも半端なく好きでした、ファッション好きが高じてアパレル店員としても働いていました。

 

その経験を活かしてこの記事ではあなたに『ファッションの基礎!おしゃれの為の必須事項シルエット』身長メンズに似合うシルエット』について話して行きます!!

 

ビバ!!!シルエット!!!

スポンサーリンク




あらゆるシルエット

シルエットって何?

服の形やサイズ感を表した言葉。様々な用途に使われるが、一般的に意外と意味がふんわりしているので、このブログで説明して行きます!

ライン

Iライン(アイライン)

わむう(僕です164cm57kg)

アルファベットの『I』に形が似ている事からこう呼ばれている。全体的にぴったりめのサイズ感で細く見える。僕みたいな低身長の方におすすめ。

Yライン(ワイライン)

わむう(僕です164cm57kg)

アルファベットの『Y』に形が似ている事からこう呼ばれている。細いパンツとゆったりとしたトップスを合わせて作る。

 

僕みたいな低身長の方はゆったりすぎるとラインが崩れてダサくなるのでトップスを『少しゆったりめ』にしておくのがおすすめです!

Aライン(エーライン)

 

by https://wear.jp/melancholia/12566044/(161cm)

アルファベットの『A』の形に似ている事からこう呼ばれている。太いパンツとぴったりめのトップスを合わせる事で作ることができる。トレンドでもなく、来こなすのが難しいので低身長の方にはあまりおすすめ出来ないです。

 

スポンサーリンク




よく使われるシルエット単語

僕はアパレルで働いてる時は客様に覚えたてのファッション用語をぶつけまくり優越感に浸っていたクソ店員でしたが、こんなイキリアパレル店員よくいませんか?(笑)

 

ここでは服屋さんによくいるイキリアパレル店員が頻繁にイキって言ってくるシルエットの関連用語を2つお伝えします!!

『ゆったり』としたシルエット

by https://wear.jp/pon913/12444545/(168cm)

全体的にゆったりとサイズ感で、『ゆるり』と服を着るスタイルの事を指す。ここ2年3年前からずーーとトレンドです!

 

コーデに少し取り入れると一気に今っぽくなるのでおすすめです。写真ように靴を黒の革靴(プレーントゥシューズ)を履いて全体の印象を引き締めると簡単にキマリます!

 

『かっちり』としたシルエット

by https://wear.jp/pon913/12541260/(168cm)

定番で流行り廃りのないのが特徴の『かっちりスタイル』!

 

トップスにはトレンドのオープンカラーシャツなどを着ると、ていばnワンランク垢抜けたコーデが作れるのでおすすめです!

トレンドのシルエットはゆったり

僕は164cmのチビでいつもコーデを考える時にはシルエットを重要視していました。

 

シルエットが少しきつくなるとトレンドのゆったりからイメージが離れてしまって、ダサくなるし、シルエットをゆったりしすぎると、低身長が余計に目立ってしまい余計にチビに見えてしまう。

 

僕は手足が短く、顔がでかく、背が小さいのでこれをカバーするには果てし無く苦労しましたね。

 

明日はこの手足が短く、顔がでかくて、背が小さい。この体型のコンプレックスを隠すにはどんなシルエットの服を着ればいいか?それについて話して行きます!

 

では最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

スポンサーリンク